トップページ / ユーザページ / 各種設定ガイド / OP25B(Outbound Port25 Blocking)による影響と回避方法

OP25B(Outbound Port25 Blocking)による影響と回避方法

for Businessサービスより提供のインターネット接続アカウントを利用して、メールが送信できなくなった場合の、OP25B影響判定方法及び回避方法をご案内します。


OP25B(Outbound Port25 Blocking)影響判別フロー


 


OP25Bの影響を回避するには?


「OP25B(Outbound Port25 Blocking)」の影響を回避は、以下の方法で可能となります。

■ 25番ポート(Port25)以外からメールを送信する

ご利用になられているご契約ドメインのメールサーバが、25番ポート(Port25)以外からのメール送信(サブミッションポート※、SMTP over SSL)に対応している場合、そのメールサーバからメール送信が可能です。

 

メールサーバが25番ポート(Port25)以外でのメール送信に対応しているかどうか、また、その設定方法などに関しましては、メールサーバの提供プロバイダやサーバ管理者などにお問い合わせください。

 

※サブミッションポート(Submission port):通常のメール送信に利用されている25番ポート(Port25)以外の、メール送信専用の587番ポート(Port587)のことです。

ご相談・お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

  • ご検討中のお客様用 お問い合わせフォーム
  • 資料請求をする

お電話でのお問い合わせ

9:30~18:00(年末年始を除く)
045-330-5333

ご相談・お問い合わせ

  • ご検討中のお客様用 お問い合わせフォーム
  • 資料請求をする

ITサポートセンター

045-330-5333
9:30~18:00(年末年始を除く)

ご契約法人様専用メニュー

 

横浜SCC準拠


  • RemoteWorksを無料でお試しいただけます。
  • リモートワークスのページ

 


  • ※こちらからパートナーのサイトに接続します。直接お申し込みができます。(↓)
RemoteWorks オンライン申し込みのページ
PAGETOP